かすろぐ

バイクやカメラその他いろいろなことをだらだらと…淫夢要素はありません

【1000円以下で】GoPro HERO7 Black 内蔵マイク改善計画.exe

 いやぁ暑い。暑すぎる。

  そういえばこのブログの動画置き場的な役割でユーチューブチャンネルを開設しました。

www.youtube.com

 チャンネル登録ボタンを奇数回押していただきたく存じ上げます。

 

 茶番は置いておいて、今回は 前回のエントリに引き続き、GoPro君のお話になります。

kstr-udon-bike-boots-etc.hatenablog.com

 

 前回は「GoProすごい!ジンバル凄い!」って話題でしたがその際いくつか課題も上げていました。

 今回はその一つである、「内蔵マイクの音質改善」について書きたいと思います。

 

 GoPro HERO 7 Black君は、フラッグシップモデルだけあって内蔵マイクの機能向上が図られています。その証拠に「GoPro HERO7 マイク」などと調べると、「内蔵マイクでも十分」みたいな記事が散見されます。ç»å

 また本体設定からも車載時の風切り音を抑えるような設定が可能になってます。

 その一方で...繰り返しになりますが、外部マイクアダプターが1万円越えの現状ではユーザー側は内蔵マイクに頼るほかないという現実もあるかと思います。

 自分の環境ではどうかというと...やはり...ダメでした。40km/hを超えるとやはり風切り音でとてもエンジン音も聞こえない状況です。上の動画を見てもわかりますが、とても使えたものではありません。(ウィンドウモードはオンです。)

 

 そこで購入したのがこちら。至極シンプルな原理と見た目。

 お値段なんと800円。なんか少し高い気もするけどゴミが届いても嫌なのでここら辺の価格帯チョイス。

 今回はジンバルとの兼ね合いもあって全面防風タイプをチョイスしました。少しレンズ側の側面に切り込みを入れてジンバルでも使えるように加工。

 それでは実際に使用した動画をこちらに。防風ケース無しの場合との比較動画になります。

 

 正直ここまで変わるとは思ってませんでした。結構違うものなんですねぇ...。自分のキモオタボイス入れる予定もないので当分これで大丈夫そうです。できれば外部マイク使いたいですけどね...GoPro死すべし。慈悲はない。

GoPro HERO7 Blackとジンバル(FeiyuTech WG2x)を組み合わせたよ

 どうも梅雨と共に東京入りしたかすてらうどんです。

 最近梅雨明けしてようやく晴れ間を見てほっとしてますが暑すぎやしませんかね...

ʍȌ

 前置きは置いておいて  どんどん書いていきますかね。

 

 目次

 

マウント考察

 はい。マウント考察といえばこの記事を書いたのが懐かしいです。

kstr-udon-bike-boots-etc.hatenablog.com

  今見直すと回りくどい文章だなという印象ですが、要約すると

 「俺の求める車載動画はぶれずにメーター周りとか腕が写り込んでほしい~!ただ現状画角が足りねぇ!」

 みたいなこと言ってます。それで今回は端的に言うとこれらすべてを解決したよという話です。まず動画で流れを見ていきたいと思います。

 

 

[Hawkeye FIREFRY 8SE 2.5K 60fps no gyro  (Chest mount)]

チェストマウントで撮った動画。ぶれてますね。ただこういうviewがほしかったので、この画が撮れた時はめっちゃうれしかったですね。

 

[Hawkeye FIREFRY 8SE 2.5K 60fps no gyro  x FeiyuTech WG2x(Tank mount)]

少し暗くて分かりにくい映像ですが、これがジンバルと8SEを組み合わせた絵になります。後述しますが、ジンバルだけでやはりバイクの振動は打ち消せていません。

 

[GoPro HERO 7 Black 2.7K 60fps Hypersmooth  (Tank mount)]

 GoProをタンクに直結したものです。流石にhypersmoothと言えども...バイク特有の振動は無理ですね。後マイクの性能が少し悪いです(風切り音対策モードにはしてる)...どうにかしないとなぁ...

 

[GoPro HERO 7 Black 2.7K 60fps Hypersmooth  x FeiyuTech WG2x(Tank mount)]

 これが最新です。GoPro最上位機種のHERO7 Blackとの組み合わせになります。ほぼぶれませんね...恐ろしい...

 

マウント過程

Gimbalを買ったよ

 時系列で一応並んでいます。ジンバルを買ったのはいつだったかな...と思ってツイートを見直していたら5月くらいに買ってたみたいです 。

 ただ、このときなぜブログに書かなかったかというと、そもそもあまりいい画が撮れずに少し萎えてたからなんです...。

 というのも、ジンバルと言えども万能ではない。というのが第一にあります。手ブレとかにはめっぽう強いんですが、バイクの継続的な振動(特にSRXは単気筒)や段差などには少し弱いという面もあります。ジンバルありのほうが全然抑えられますが...。

 さらにこのとき使っていたアクションカメラ(FIREFRY8SE)は2.5Kで録画すると手振れ補正がつかないという機能的な制限がありました。ジンバルで消せない振動がもろ映像に出ちゃう感じなんですよね。

 あと、最後に自分自身がジンバルを使いこなせていなかったというのがあります。またこのときは少しタンクからのマウント位置が高いのがわかると思います。結果的にアームがたわむ?ため、余計なぶれを拾ってしまっていました 。

 

 あ、というかそもそものジンバルの紹介をしていなかったじゃないか...ç»å

 ↑こいつです。本当は一軸のジンバルがほしかったんですが、もう生産終了していたので、どうせなら3軸のほうがええやろ!ってことで買いました。メルカリで買ったので定価の半分ほどでしたが結構高い買い物でした。このジンバルは多機能なのと比較的軽量なため、車載とかには向いてるかと思います。あと普通に体に着けられます

 ↑Amazonを見ていたら別メーカーですが少し安い商品もあったので、こちらの方がお得かもしれません。

Goproを買ったよ

 大正義GoProだぁ~~!!Foo~~!!

でも新品ではありません。Twitterのフォロワーさんが3万で売る!っていうTweetしてたので買いたいです~って言ったらどうやら一番早かったらしく、購入権をゲットしてしまいました...めっちゃきれいですけどね。

 なお、巷ではジンバルは不要みたいなこと言われてますが、全然そんなことはありません。(少なくとも自分の使い方では)

 あといくつか不満点を挙げるなら、外部マイクのアダプターがないということです。嫌売ってるじゃん!!と思われるかもしれませんが、GoProが囲い込もうと独自規格でサードパーティーを排して、アダプターを販売した結果、供給が追い付かずユーザーが入手できずに普通にクソなんですよね。なにしてんだよ...。

 また冒頭でも述べましたが、内蔵マイクがいまいちです。(自分の環境では)いちおう車載用で風の強い環境に対応するモードがあるんですが、自分の場合その恩恵をいまいち受けられていません...

タンクに乗せたよ

 こんな感じで載せてますね。もうちょっと引いて撮った方がいいかもしれません。ここら辺は要調整ですね~。

f:id:kstr_udon:20190801003210p:plain

画質悪くてごめんよ~
吸盤式 延長アーム トラック用 フロンドマウント カメラ・デジ・DVR・Goproを固定

吸盤式 延長アーム トラック用 フロンドマウント カメラ・デジ・DVR・Goproを固定

 

 タンクへはサクションカップを使ってつけています。すこし不安な感じですが...別にポロリしそうな感じはしないです。ただ念のため、もう一つ小さめの吸盤を付けてそこに命綱をつけておきたいですね...

ç»å

いいですねぇ~この視点。最高ですよ。